診察の手順

問診票に記入してください

  • 現在の症状(出っ張り、痛み、痒み、出血、便秘など)
  • 今までにかかったことのある病気、現在治療中の病気について
  • 妊娠の可能性のある方、妊娠中、授乳中など

問診と診察

診察風景

  • 診察は生理中でも可能です。
  • 現在の症状を詳細にお聞きいたします。
  • 問診を終えたら、ベッドに横向きに寝て診察いたします。

※スカートやズボン、下着は脱がなくても大丈夫です。

視 診:肛門および肛門周囲の状態をよく観察します。
指 診:指を肛門内に挿入して、肛門内を診察いたします。
肛門鏡:器具を使い肛門内を広げて、肛門内の状態を観察します。
直腸鏡:肛門から直腸内を観察します。
※症状や病気によっては、さらに詳細な検査が必要になってきます。

先生からの説明

  • 医師から診断と治療方針の説明をいたします。

診察を受ける患者さんへ 小冊子「おしりのトラブル」

「おしりのトラブル」

診療の手順や、痔の症状や予防について書かれた小冊子です。
ダウンロードして御覧ください。
「おしりのトラブル」(pdfファイル)

診療時間:
10:00~13:00 外来診察
14:00~16:30 内視鏡・手術
17:30~19:00 外来診察
受付時間:
午前 12:30まで
午後 18:30まで
休診日:
木曜、日曜、祝日、第2月曜

フローラカフェ by NLC

便秘や腸内環境を改善するための食物繊維豊富な
ランチメニューとデザートをご用意しています

ページ先頭に戻る